無線LANルーター(Wi-Fiルーター)の失敗しない選び方

通信マメ知識講座 第1弾

こんにちは!UQ PLANET運営事務局です。

少しずつ寒くなってきましたね。季節の変わり目となり、私の周りでも体調を崩している人が多いです。
みなさんも体調にはお気をつけてお過ごしください。

今回からUQ PLANETをご覧いただいているお客様に少しでも通信系(格安スマホやインターネットなど)のマメ知識や基礎知識をご提供し、スマホやインターネット回線の乗り換えに役立てていただければと思い、「通信マメ知識講座」を定期的に公開していければと思います!

早速ですが、UQではWiMAXのL01sというホームルーターを取り扱っています。

・製品詳細はこちら

コンセントにさすだけでインターネットをご利用いただける置型ルーター(ホームルーター)となりますが、一般的な「無線LANルーター」や「Wi-Fiルーター」と何が違うのかご存知でしょうか?

今回は、「無線LANルーター」や「Wi-Fiルーター」についての知識をまとめつつ、WiMAXの魅力についてご紹介したいと思います♪

 

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)について理解しよう!

改めて、インターネットの検討時にお店などでもよく耳にする”無線LAN”。意外と「無線LANってなに?」と聞かれると説明しづらい方も多いのではないでしょうか?

●無線LANとは?

LANとは「Local Area Network」の略で「同一の敷地や建物内等に構築されたネットワーク」です。
パソコンやスマホ、ゲームなど、直接コードを繋げなくてもインターネット接続できるのが無線LANの特徴ですね。

無線LANを利用するためには、親機と無線LAN内蔵パソコンなどの機器が必要です。もしお持ちのパソコンに無線LANが内蔵されていない場合は、親機のほかに子機が必要となります。
親機が発信している電波を子機が受信することで、インターネット接続が可能になります。
無線LANご利用中の方は経験があると思いますが、親機と子機が離れているとインターネットの接続が悪くなるため、基本的には親機の近くで利用するのがおススメです。

有線LANとの違いは?

有線LANはパソコンなどの端末に直接コードを繋いで接続します。
直接コードを繋ぐため、1台しか接続できません。ご家族で利用する場合やインターネット接続機器が多い場合は無線LANがおすすめです。

無線LANであれば複数台接続が可能なため、複数の端末(パソコンやスマホなど)に接続し、同時にインターネットを利用することも可能です。

 

●Wi-Fiとは?

Wi-Fiとは、無線LANの認定規格の一つです。実は無線LANとWi-Fiは一緒ではありません。正確には無線LANという大きなくくりの中にWi-Fiがあります。
異なるメーカーの製品同士が接続できるかをテストし、合格した製品に対して「Wi-Fi」というロゴマークを与えられます。その結果、お客様が安心して無線LAN(Wi-Fi)を利用するようになり、現在では「無線LAN」=「Wi-Fi」という認識が一般的になりました。

 

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)を選ぶときのポイント

「無線LAN使ってみよう!!」と思ってもたくさんの種類がある中でどのようなものが良いかわからない方もいらっしゃるかと思います。
無線LANルーターを初めて購入する方向けにポイントを簡単にまとめます♪

 

●通信規格

無線LANルーターは、規格により最大通信速度が異なります。

 

【規格/通信速度(最大)】
IEEE802.11ad/6.7Gbps
IEEE802.11ac/6.9Gbps 
IEEE802.11n/300Mbps
IEEE802.11a/54Mbps 
IEEE802.11g/54Mbps 
IEEE802.11b/11Mbps

上記6つの中では、IEEE802.11adが最新の規格となります。
しかし、11adに対応した無線LANルーターを購入してもインターネットを利用する子機(パソコンやスマホなど)が11adに対応していない場合、通信はできません。
無線LANルーターを購入する場合、子機側の対応規格を確認しましょう。

 

●周波数帯

無線LANルーターには3つの周波数帯があります。

60GHz
・狭い範囲の高速通信に最適

5GHz
・障害物に弱い
・他の機器による電波干渉が少ない

2.4GHz
・障害物に強い
・電子レンジや無線マウス、Bluetoothなどと干渉しやすい
・屋内・屋外共に利用可能

 

このように無線LANルーターを選ぶ際のポイントとして、通信規格(対応規格/通信速度)と使いたい周波数帯に対応しているかどうかが重要です。
インターネット回線の契約に無線LANルーターの用意、工事など・・・。めんどくさいことが多い!と感じる方もいらっしゃいますよね。

冒頭でもご紹介した「WiMAX L01s」は契約後、コンセントにさすだけですぐにインターネットをご利用いただくことができ、周波数帯も2.4GHz/5GHzが同時利用可能です。
さらに、下り最大440Mbpsと快適にインターネットをご利用いただけます!

ご購入前に自宅での通信状態がどんなものか、速度はどのくらいか無料でお試しすることも可能ですので、ぜひご検討ください♪

UQ PLANET運営事務局  

関連する記事

ページTOPへ

キャンセル

キャンセル