今さら聞けないWiMAXと固定回線(ADSL/光回線)の違い

通信マメ知識講座 第2弾

こんにちは!UQ PLANET運営事務局です。

ハロウィンも終わり、徐々にクリスマスへ切り替わってきましたね。(クリスマス楽しみ♪)
UQオフィスがあるオフィスビルのエントランスもクリスマスツリーが置かれて、雰囲気がガラッと変わりました。

夜の冷え込みが激しくなってきているので、体調には十分お気をつけくださいね。

さて、今回は「通信マメ知識講座 第2弾」ということで、固定回線(ADSL/光回線)とWiMAXの違いについてご紹介します。

 

自宅のインターネットなら、どれがいい?(WiMAX・ADSL・光回線比較)

自宅のインターネットに光回線やADSLを使っている、という方は多いと思いますが、
最近は自宅のネットにもWiMAX等のモバイル回線(ワイヤレス通信)を利用する方が増えてきているのをご存知ですか?

 
   

出典:MM総研(ブロードバンド回線事業者の加入件数調査)2018年3月
https://www.m2ri.jp/news/detail.html?id=308

 

利用者急増中のモバイル回線って?

最近、自宅のネットにモバイル回線を選択する方が増えてきている理由は、ズバリその手軽さ、簡単さです
モバイル回線の中でも、WiMAXは月間データ量に上限が無く、たっぷり使えるので、自宅のインターネットにぴったりなサービスです。

では、WiMAXと固定回線(ADSL・光回線)では何が違うのでしょうか?
WiMAXと固定回線(ADSL・光回線)の違いをまとめたポイントがこちらです。

 

固定回線よりもWiMAXが選ばれる5つの理由

固定回線(ADSL・光回線)は、自宅の開通工事に時間が掛かったり、自宅に工事の人がくる、というのが面倒ですね。
WiMAXなら購入したその日からご利用できるため、お手軽にご利用いただけます。
しかも、家でも外でも使えるため、タブレットやモバイルPC、スマホとの相性もピッタリ!

固定回線には、ADSLや光回線などがありますが、そもそもADSLって何?という方も多いはず!まずはADSLについてご説明します。

 

そもそもADSLってどんな仕組みなの?

●用語解説
ADSLとは、日本で2000年代前半に普及したデジタル通信技術の略称で、正式名称は、非対称デジタル加入者線(Asymmetric Digital Subscriber Line)といいます。
ひとつの電話回線で音声通話と高速インターネット通信が同時に利用可能なこと、電話局からの距離などによって通信速度が変化することが主な特徴です。

 

●ADSLが普及した理由
1990年代後半までは、個人がインターネットを利用する場合は低速かつ従量課金制であることが多く、まだまだインターネットは一部の人たちだけの限られたサービスでした。
しかし、「ブロードバンド元年」とも言われる2001年、大手通信事業者数社がADSL事業に参入し、状況が一変します。
一般的に月に何時間接続しても同一料金であり、かつ光回線と比べて半額程度(約半額の2000円~3000円が相場)のADSLは、利用エリアの広さも相まって、2000年代半ばにかけて爆発的に普及しました。
しかし、2005年頃からADSLの普及と成長が収束する反面、光回線サービスが成長し始め、ADSLの利用者数が減少、最近ではADSLの新規受け付けを停止している事業者が出てきています。

 

じゃあ光回線の方がいいの?

かつては日本で1,000万人以上の加入者数を誇ったADSLと、現在主に選ばれている光回線やモバイル回線は、一体どこに違いがあるのでしょうか?
みなさんが気になる料金や速度について解説します。

 

●月額料金
ADSLの一番のメリットは、やはりなんと言っても月額料金の安さです。
ただし、現在は各社さまざまな料金プランを設定しているので、使い方によっては光回線やモバイル回線を経済的に使えることもあるかもしれません。

 

●最大速度
ADSLの下り速度は約50Mbpsですが、契約しているプランや電話局から自宅までの距離により、速度が変動します。
電話局から自宅までの距離が遠いと、その分通信速度が遅くなるというデメリットもあります。
一方の光回線は、下り最大速度は100Mbps以上、1Gbpsも超えるサービスも存在します。

 

光回線は、一戸建てとマンションでは事情が異なります。
一般的にマンション用の光回線のプランは、最大速度が一戸建て用より低く抑えられています。
また、同じマンションの住人と回線を共有するため、他の住人の利用状況が速度に影響する場合があります。
なので、光回線を検討する場合、特にマンションにお住まいであれば注意が必要です。

 

ADSLから乗り換えるなら光回線?それともモバイル回線?

ADSLからの乗り換え先として、お手軽で利便性の高いモバイル回線をおススメします。
モバイル回線と光回線のメリットと注意点をまとめしたので、

 

●モバイル回線のメリットと注意点
工事不要!店頭契約の場合は申込当日から利用可能なので、お急ぎの方におススメ!
・引っ越しもルーターを新居に持っていくだけ!複雑な配線は一切不要で、簡単にインターネットを利用できる!
スマホでデータ通信(動画など)をたくさん使える!
家でも外でもインターネットを利用可能!
・事業者によって速度や安定性はまちまち。月間通信容量が制限されるプランもある。

 

●光回線のメリットと注意点
・インターネットが高速で安定するので、頻繁に動画視聴する方にはおススメ!
・速度制限を気にせず、安心して利用できる。
・工事が必要となるので立ち会いが必要となり、高額な工事費用がかかる場合もある。
・引っ越しのたびに工事が必要。
・開通までに日数を要するので、お急ぎの方には不向き。

 

固定回線(ADSL・光回線)より、モバイル回線がお手軽にご利用いただけることで人気があり、おススメできるとお判りいただけましたでしょうか。

 

モバイル回線ならWiMAX

ご存知のとおり、UQでも、モバイル回線(WiMAX 2+)を提供しています♪
WiMAX 2+であれば、上記のモバイル回線のメリットに加え、月間データ量の上限が無いプランもあります。
固定回線の代わりとしても大いに活躍すること間違いなし!
※混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時)があります

自宅でたくさんの機器に接続したいなら、WiMAX  HOME  01などのホームルータ型の商品がおススメ。

▼WiMAX HOME 01

※2018年12月上旬発売予定

製品詳細はこちら

 

自宅だけでなく外出先でも手軽に利用したいなら、Speed Wi-Fi NEXT WX05などのモバイルルータ型の商品がピッタリです。

▼Speed Wi-Fi NEXT WX05

製品詳細はこちら
 

外出先でもスマートフォンと繋いでおけば、スマートフォンのデータ量も節約できますね!
また、無料でWiMAXをお試しいただける「Try WiMAX(15日間無料お試し)」もございますので、速度やエリアが気になる方はぜひお気軽にお試しください♪

 

 

UQ PLANET運営事務局  

関連する記事

ページTOPへ

キャンセル

キャンセル