UQ10周年!~UQの歴史を振り返る~

みなさん、こんにちは!UQ PLANET運営事務局です。

 

本日、8月29日をもちまして、UQコミュニケーションズは創業10周年を迎えました!

これもひとえにお客さまのご愛顧のおかげでございます。誠にありがとうございます!

さて、そこで今回の記事では、UQの歴史を「創業期」「成長期」「UQモバイル立ち上げ期」の3つの期間に分けてご紹介させていただきたいと思います!

また、UQの歴史を振り返りながら、当時の日本の出来事も、運営事務局の独断と偏見でピックアップしながら、ご紹介します!「そんなこともあったなぁ~」と思いながら見ていただけると幸いです!

 

UQ「創業期」 2007年~2011年

10年前の2007年8月29日、UQは前身となる「ワイヤレスブロードバンド企画株式会社」として産声を上げました。当時は「固定のADSLの速度をワイヤレス環境かつ低価格で実現するモバイルデータ専業の企業」として立ち上がりました。

 

当時のUQの主なトピックスを年表にすると下記の通りになります。

2008年3月1日に、現在の社名である「UQコミュニケーションズ株式会社」に変更し、約半年後にWiMAX第一号基地局を設置、2009年2月より始動した試験サービスを経て、2009年7月1日に商用サービスをスタートしました。

 

△2008年8月29日WiMAX第一号基地局設置 田中前社長(現会長)の記念写真

 

当時、UQ社員はまだ数十名ほどの規模だったのですが、WiMAXの「エリア調査試験」として、全社員で街を駆け回って、各地の通信速度調査をしていました。営業も技術者も総出で街へ繰り出したのは、まだ記憶に新しいです(笑)

△2009年2月26日WiMAX試験サービス開始発表の様子

 

 

そして、その約2年後、2011年6月15日には、累計契約者数100万件を突破しました!さらにその1ヶ月後には、世界初のWiMAX 2のフィールドテストを実施し、現在のUQコミュニケーションズへつながる基盤を急速に固めていきました。

 

 

さて、その頃の日本は・・・

 

UQの前身「ワイヤレスブロードバンド企画株式会社」が産声を上げる約半年前の2007年1月9日、Appleから初代iPhoneが発表されました!UQとiPhoneは、実は同い年だったんですね!

現在では、UQ mobileでもiPhone SEを取り扱っていますが、同じ年に生まれるなんて、なんだか運命を感じてしまいます(というのは言いすぎでしょうか。笑)

iPhoneは、日本では知らない人がいないほど人気のスマホです。UQもiPhoneに負けないように頑張らないといけませんね!

 

UQ「成長期」 2012年~2015年

2012年~2015年、UQは「創業期」で形成した基盤を基に、事業を拡大しました。WiMAX 2+のサービス開始による通信速度のさらなる高速化、WiMAX累計契約者数1,000万人達成など、技術の革新とともに、よりたくさんのお客さまからご愛顧いただけるようになりました。

△2013年10月31日WiMAX 2+ サービス開始 オープンセレモニーの様子

 

WiMAX 2+はサービス開始の約1年後、2014年には屋外基地局1万局達成、さらにその半年後にはCA(キャリアアグリゲーション)技術の導入により、通信速度を下り最大220Mbpsまで向上しました。「創業期」もさることながら、「成長期」には著しい技術向上を実現しました。

△2015年2月20日 報道機関向けに栃木県真岡(もおか)市でWiMAX 2+ CA体感電測ツアーを実施。バスで街中を回りながら、記者の方々に220Mbpsを実際に体感していただきました。

 

さて、WiMAXが大きく成長を迎えていた当時の日本は2012年にスカイツリーが開業、137年ぶりの金環日食、2013年には富士山が文化遺産認定、「2020年オリンピック」が日本に決定するなど、盛り上がる出来事が多かったように思います。

 

実は運営事務局ナカノヒトは文系なのですが、「にわか天体・宇宙ファン」です。

2012年当時は、この金環日食をとても楽しみにしていました。当日はあいにくの曇り空だったのですが、雲の隙間から、なんとか見ることができて、とても感動しました。

今思い出すと、枕に顔をうずめて、足をバタバタするほど恥ずかしいのですが、金環日食を見ながら「あの空のリングを君にプレゼントするよ!」と意中の女性に伝える、という妄想をしていました。(残念ながら実現はしませんでした。お察しください。)

おっと、これは余談ですね(笑)

 

「UQモバイル立ち上げ期」 2015年~現在

さて、最後にご紹介するのは「UQモバイル立ち上げ期」。WiMAXを事業の一本柱にしていたUQは、2015年、KDDIバリューイネイブラー株式会社と合併し、WiMAXとUQモバイル、2つの事業を展開する企業に変わりました。

 

UQモバイルは、2015年以前、KDDIバリューイネイブラーが提供していましたが、UQコミュニケーションズと合併したことで、「新生UQモバイル」として、一気にスマホラインアップとサービス拡充を進めてきました。

KDDIバリューイネイブラーと合併したその翌年には「ぴったりプラン」「イチキュッパ割」「W増量キャンペーン」を開始し、みなさんおなじみの「UQ三姉妹」による大々的なプロモーションを開始しました。

 

△2016年6月23日 記者説明会で「イチキュッパ割」を発表

 

△2016年10月24日 「UQ三姉妹」によるプロモーションを開始

 

まだWiMAXのみを取り扱っていた頃のUQといえば、ブルーガチャムクで、おなじみでしたが、UQモバイルを開始したことで、ブルーガチャがピンクガチャに変身しました。今では、みなさまもピンクガチャ&ブルームクの方が、見慣れていることかと思います!

そんなピンクガチャ&ブルームクと「UQ三姉妹」のおかげで、CMを開始してから、街角で「UQ♪」とCMソングを口ずさんでくれている方がいらっしゃるのを見かけたことがありました。とても嬉しく思いましたし、同時に「知っていただけたからこそ、ご満足いただけるようなサービスをご提供できるように頑張ろう」と、気を引き締めたのを覚えています。

 

同時にUQモバイルだけでなく、WiMAXも引き続き、拡大を進め、2016年には累計契約者数2,000万件突破、下り最大440Mbpsを実現し、2017年にはWiMAX 2+基地局3万局を達成しました。

 

△2017年2月28日WiMAX 2+ 基地局 3万局達成 野坂社長の記念写真

 

当時の日本は・・・、といっても、一昨年、去年の話ですが(笑)、我々スマホを提供する身として印象的なのは、やはり昨年リリースされた「ポケモンGO」でしょうか。

今でもたくさんの方がご利用して楽しんでいると思いますが、当時は、どこに行ってもポケモンGOを楽しんでいる方がいらっしゃいました。(私もその一人です。笑)

 

そして最後に・・・、

このUQ PLANETは2016年10月24日にスタートをしました。

「お客さまの声を直接聞くことができ、そして、お客さま同士でもネットやスマホについて語ってもらう場を作りたい」という想いで、このUQ PLANETを立ち上げました。

立ち上げ当初からご覧いただいている方もいらっしゃるかと思いますが、立ち上げてすぐのころは、右も左もわからず、なかなかうまく運営することができずに、厳しいお言葉も頂戴していました・・・。

まだまだ至らない点はたくさんありますが、今では、嬉しいお言葉、アドバイスを頂戴できるようになり、あたたかく見守っていただいている皆様に、心から感謝をお伝えします。誠にありがとうございます!!!

これからもこのUQ PLANETでは、UQの最新情報はもちろん、ネットやスマホのお役立ち情報をどんどん発信していきます!よろしくお願いします!

 

 

さて、簡単ですがUQの10年間を振り返ってみました。いかがでしょうか?

この10年でUQが、ここまで成長することができたのは、ご愛顧・ご支援いただいているお客さまのおかげです。改めまして、感謝申し上げます!

 

UQは、これからもお客さまに、よりご満足いただけるよう、サービス・製品の拡充にまい進してまいります。そして、これからの10年も20年も、できれば50年でも100年でも!みなさまの快適なネットライフ、スマホライフを支えていきたいと思います!

 

引き続き、どうぞUQコミュニケーションズをよろしくお願い申し上げます!

 

UQ PLANET 運営事務局

関連する記事

ページTOPへ

キャンセル

キャンセル